シュノーア地区で他に出会ったものたち

他の家に挟まれて細長い家が建っていました。
この家もかなり古いものだと思われます。

e0357367_20040443.jpg

上に写ってる家の下方には向こうの通りへと抜けられるトンネルがありました。

e0357367_20040929.jpg

細長い家の横で見かけた家のバルコニーが素敵だったのでパチリ。

e0357367_20041914.jpg

細長い家が面してるのと同じ通り。

e0357367_20042504.jpg

ある家の前で上の方を見上げると、何気にカボチャが!(笑)
この頃はハロウィンのシーズンではなかったですが。

e0357367_20043319.jpg

緑の中に置かれた赤い椅子が目に留まりました。

e0357367_20044834.jpg

ここにも侵入窃盗予防にというか、ユーモアを込めた猫のプレートが
入口の横に掛けられてました。Hier wache ich!(私が見張ってる!)だって(笑)

e0357367_20044362.jpg


窓辺の音楽隊らしからぬ鳥や動物の塔(笑)

e0357367_20045301.jpg

こんなシールも貼られてたりして。

e0357367_20045701.jpg

門の向こうの中庭はギャラリーに属しているのか、
こんな像を見かけました。

e0357367_20064031.jpg

ユーゲント・シュティールっぽい入口がさりげなくあって魅力的でしたね。

e0357367_20064566.jpg

こういうモダンな家も見かけましたよ。

e0357367_20065057.jpg

シュノーアの見所を集めた動画を見つけましたが、見てみたら、
なあんだ、私が撮ったのとほぼ同じようなものばかりで笑えちゃった。
やはり人の目を引く場所って決まってるのかなあ。




[PR]
by sternenlied | 2016-10-16 00:08 | ちょっとお出かけ

木陰のアムゼル2号庵にようこそ。ドイツで暮らしています。散歩と旅が大好き。琴線に触れたもの達をここに拾い集めていきたいと思います。そして目に留まった日常のさりげない一コマも。


by sternenlied
更新通知を受け取る