ブログトップ

木陰のアムゼル2号庵

木陰のアムゼル2号庵にようこそ。ドイツで暮らしています。散歩と旅が大好き。琴線に触れたもの達をここに拾い集めていきたいと思います。そして目に留まった日常のさりげない一コマも。


by sternenlied

シナモンロール

前からずっと見たいと思っていた「かもめ食堂」という映画。有難いことに最近友達がこの映画のDVDを送ってくれましてようやく見れました♪ 期待していた通り素敵な映画で心ゆくまで楽しめました! 個性的な女性3人がフィンランドで繰り広げる爽やかな話の運びに和みました。有名な映画ですから、私が遅れて見てるだけで、皆さんご存知でしょうから、ストーリーを書くまでもないですね。

この映画の中で色んな美味しそうなものが登場するのも魅力なのですが、中でも香ばしい匂いを食堂の外まで漂わせてるシナモンロールを見て、なんだか私も作りたくなりまして、先日作ってみました。粉もんを扱うのは苦手で初めてこういう菓子パンを作ってみたのですが、美味しくできあがって嬉しかったです! 夫も一口食べてd(>_・ )グッ!っと言ってくれたし、私は(^^)vなのでした。オーブンで焼いていた時外にゴミ出しに出ると、辺り一帯シナモンロールの甘い香りが漂っていて、うん、これは映画通りだぞっと自己満足(笑)

ドイツにもツィムト・シュネッケ(直訳するとシナモン・カタツムリ)と呼ばれる似たような菓子パンがあるのですが、甘過ぎて全部食べきる前に堪能してしまいます。やはり自分で作ったのが美味しい。

e0357367_145441.jpg


e0357367_146487.jpg


「かもめ食堂」を紹介している動画を少し。映画の始まりの方に出てくるガッチャマンのシーンには笑えました。





ちなみに「かもめ食堂」はフィンランドが舞台になってますが、フィンランド続きで、ムーミンの作家でおなじみのトーヴェ・ヤンソンが子供時代の体験を元にして書いてる「少女ソフィアの夏」や「彫刻家の娘」を読んで目下フィンランドの風を感じているところです♪
[PR]
by sternenlied | 2016-03-12 14:40 | 暮らし