ブログトップ

木陰のアムゼル2号庵

木陰のアムゼル2号庵にようこそ。ドイツで暮らしています。散歩と旅が大好き。琴線に触れたもの達をここに拾い集めていきたいと思います。そして目に留まった日常のさりげない一コマも。


by sternenlied

青空高く貫く飛行機雲

昨日の朝方青空になったので、散歩がてらに2kmほど離れたスーパーまで歩いて買い物に行ってきたのですが、途中で住宅地を通った時に、目の前の上空を太い飛行機雲が力強くぐーんと、私のアングルから見ると真っ直ぐ上方へと伸びていくところでした。それはそれは爽快なほどの力強い飛行機雲の柱! 後で写真を見てみたら、飛行機雲の下方の付け根の辺りに水平に交差した小さな飛行機雲の跡が見えていてまるで剣の鍔のように見えるわねと思いました。そうすると白い飛行機雲は青い大空へと向けられた剣のように見えてきましたわ。

e0357367_15243577.jpg


e0357367_15244987.jpg


その内に太い飛行機雲の横に並行して小さい飛行機雲が伸びているではありませんか。なんだか可愛い!まるで鯨と鯨の赤ん坊みたい。

e0357367_1525293.jpg


分かるでしょうか。ちょっと拡大してみましょう。

e0357367_15422894.jpg


途中運河を見下ろす小高い道も歩いて行きました。丁度白鳥が2羽ゆったりと浮かんでいました。後で運河に近い所にあるスーパーに近づいてきた頃、ワサワサと音が聞こえてきて、見上げると丁度頭上を2羽の白鳥が飛んでいくところだったのですが、この2羽の白鳥だったのだろうか。

昨日は気温も10度位で割と暖かかったし、小鳥たちが殊の外陽気にさえずっていて動きも活発なようでしたが、上空を何度もガチョウやカモ等の水鳥の群が編隊を組んで飛んでいく姿を見かけました。

e0357367_1525145.jpg


直ぐ近くにもスーパーがあるのに、わざわざ2km程も離れた所のスーパーに行くのは、そこにトルコのお惣菜の店があるからです。トルコのお惣菜、好きなんですよね。時折買いに行きます。昨日この店で買って勘定を払う時にレジで総額の数字が8,88ユーロと出て、ぞろ目の数字に店の主人と思わず一緒に微笑んでしまいました。スーパーで買い物して、また運河に近い道を歩いて戻って行く時に、前方から陽が射してきて、融けた雪でまだ濡れている前の道を眩く照らし、蛇行を描く光の帯を形作っていました。なんだか楽しい日だったなあ♪

e0357367_15252838.jpg

[PR]
by sternenlied | 2016-01-27 16:05 |