黄金の龍

これは日曜日に聖スピリドン教会を訪れた日の夕暮れに撮った夕陽の情景。思いもよらず銀製の棺に安置されている島の守護聖人聖スピリドンを拝することができたという稀なる体験に恵まれた日でした。その日は午前中曇っていましたが、午後から晴れてきて、夕暮れに浜辺をゆっくりと散歩しました。その日の夕陽の情景は特に素晴らしく、海面に伸びた光の帯は黄金色に輝いて、波に揺られてちらちらと細かく螺旋状に揺れている様は黄金の龍さながら。黄金の龍と真っ直ぐ向かい合っていると、力が漲ってくるように感じられました。

e0357367_3523878.jpg


e0357367_353039.jpg


e0357367_3531711.jpg


e0357367_3512681.jpg


e0357367_352673.jpg


e0357367_3514530.jpg

[PR]
by sternenlied | 2015-11-16 04:21 | 旅(国外)

木陰のアムゼル2号庵にようこそ。ドイツで暮らしています。散歩と旅が大好き。琴線に触れたもの達をここに拾い集めていきたいと思います。そして目に留まった日常のさりげない一コマも。


by sternenlied
更新通知を受け取る