ブログトップ

木陰のアムゼル2号庵

木陰のアムゼル2号庵にようこそ。ドイツで暮らしています。散歩と旅が大好き。琴線に触れたもの達をここに拾い集めていきたいと思います。そして目に留まった日常のさりげない一コマも。


by sternenlied

on the way

島の北端にある宿泊地アハラヴィからケルキラ市のある中部へと山越えするには主に3つ程ルートがありまして、西海岸に沿ったルート、東海岸に沿ったルート、そして一番短距離で行ける中央部を通っているルートがあります。レンタカーを借りた第1日目、空港バスや観光バスで通ったルートは道が狭いなと別のルートで一番短距離である中央部を通っていくルートでケルキラ市に向かうと、それが一層狭い山道で(笑)、高地に点在している山村を通っていくには車1台通れるぐらいの幅しかなく、おまけに雨が降ってまして、よく運転しました、夫君! 2日目、3日目には西海岸、東海岸と別のルートで向かいました。どのルートで行っても、山道を下りてくると、ケルキラ市までは同じ道で行くことになります。行きは写真に撮ってないので、帰る時の途中の情景を少しばかり。

ケルキラ市から北に進み山道が始まる前にイプソスという町の小さなビーチの側を通ります。

e0357367_338219.jpg


e0357367_3373235.jpg


e0357367_3374789.jpg


e0357367_3365353.jpg


イプソスを抜けると山道へと向かっていきます。ここでアップしてる写真を撮ったのはアルバニアと向かい合ってる東海岸に沿ったルートです。山道を上って行くと、島の最高峰パンドクラトラス山の雄大な山肌が見えてきます。

e0357367_3404746.jpg


この東海岸に沿った山道からの眺めは風光明媚で、所々で少し車を止めてもらって写しました。走行中もっと景色のいい所が数カ所あったのですが、急に車を止めるわけにいかず、止めららる場所でしか撮れなかったので限られていますが。

e0357367_341166.jpg


e0357367_3412981.jpg


面白い細道を見つけて、先に行こうとしたら、少し前の茂みから短い蛇が跳ねるように逃げて行ったので引き返してきました(笑)

e0357367_3414415.jpg


道路脇に見かけた教会。この島でも日本のように電柱や電線がたくさんあって、写真を撮る際避けられない。

e0357367_3415895.jpg


e0357367_3421395.jpg


素晴らしい眺めでした。

e0357367_3424279.jpg


e0357367_3425653.jpg


オリーブの間からパチリ。

e0357367_3432577.jpg


e0357367_3431152.jpg


3日間お世話になったKiaのレンタカーです。

e0357367_3434457.jpg

[PR]
by sternenlied | 2015-11-09 04:41 | 旅(国外)