ケルキラ市 1

旅行会社は色んなツアーを紹介しているのですが、ケルキラ島の中心都市であるケルキラ市の観光だけ参加しました。午後3時半にやってきた観光バスに乗車。既に他のホテルから数人乗ってましたが、この先々でも幾つかのホテルに寄って乗客をピックアップ。それだけでも30分程かかり、全員乗せた後ケルキラ市に向かって到着するまで1時間20分程かかりましたが、島の東海岸に沿った山道で、海に浮かぶ小さな島々や海を隔ててアルバニアやギリシャ本土の山々が見えてそれはそれは風光明媚な眺めだったのですが、崖に沿った山道というのはバスが通るには狭くて、急な坂道やカーブもあって冷や冷やもので、そんな道を運転していく運転手の手腕に感服。

バスはケルキラ市の旧港に向かい、そこの駐車場に停まるとガイドが2人待っていました。1時間だけの簡単なツアーとボート巡りとか夕食もついたツアーに分かれていたのですが、私達はケルキラ市まで行きたかっただけなので簡単なツアーに参加してました。乗客の多くの人は別のツアーに参加してました。1時間程ガイドについて巡った後3時間半自由時間があってそれぞれ思い思いの道を巡る。帰りのバスの集合時間は夜の9時半でゆっくりと暮れてゆく街の情景を楽しめました。

ケルキラ島はイタリアやフランスやイギリス等色んな国に支配されてきた歴史を持ち、様々なヨーロッパ文化とギリシャ文化が融合した街並みが見られます。特に長年ヴェネツィア共和国に統治されていたので、ヴェネツィア文化の影響が色濃く、ケルキラ市にはもうヴェネツィアにいるんじゃないかと思ってしまう程ヴェネツィア風の古い家並みが残っています。迷路のような裏路地がたくさんある不思議な魅力を持った旧市街は世界遺産に登録されています。どこを見ても絵になる風景、旧市街の中を縦横無尽に巡るのが楽しくて、3日間車を借りた時も毎日ケルキラ市にやってきました。本当フォトジェニックな街で思わず立ち止まって写真を撮りたくなる光景が多くて、たくさん撮ってきましたので、幾つかの記事に分けてアップしたいと思います。

旧港前の広場からトンネルを抜けると、はじまり、はじまり。

e0357367_220444.jpg


e0357367_2214560.jpg


e0357367_2221584.jpg


e0357367_2223085.jpg


e0357367_2224461.jpg


e0357367_2225882.jpg


e0357367_2301531.jpg


e0357367_2303737.jpg


e0357367_2305593.jpg


e0357367_2311025.jpg


街の中には魅力的なアーケードがたくさんあるのですが、特に大理石の石畳のリストン通りに面して続いているアーケードは美しい。中にはたくさんのタヴェルナやカフェがずらっと並んでいます。

e0357367_232960.jpg


e0357367_2323818.jpg


案内してくれたガイドと観光グループ。

e0357367_2211754.jpg

[PR]
by sternenlied | 2015-11-02 03:33 | 旅(国外)

木陰のアムゼル2号庵にようこそ。ドイツで暮らしています。散歩と旅が大好き。琴線に触れたもの達をここに拾い集めていきたいと思います。そして目に留まった日常のさりげない一コマも。


by sternenlied
更新通知を受け取る