カテゴリ:季節( 101 )

風見鶏

昨日は久しぶりに青空でしたあと言っても、午前中だけでしたけど。この日は風見鶏は南東を向いていました。酉年の風見鶏、どちらの方向に向くでしょうね。良い風向きになってくれれば良いのですが。風見鶏というのは後の時代に風向計として利用されるようになりましたが、元は教会の尖塔の先につけられたキリスト教の象徴でした。キリストが捕らえられる際に使徒の一人であるペテロがキリストを三度否認した瞬間にキリストが予言していた通り鶏が鳴いたという逸話が聖書に書かれているのですが、そのペテロの犯した行為への警告の象徴として鶏の形をしたブロンズ像が教会の屋根の上に設置されたのが始まりだったそうです。記録に載ってるだけでも9世紀に既に存在していたようです。同時に、鶏が夜明けを告げて人々を目覚めさせるように、キリストが闇から光へと人々を目覚めさせることも象徴しています。民家の屋根の上に風見鶏が設置されるようになったのには魔除けの意味もあったことでしょう。朝方によく、鳥が家の屋根の三角の頂点にじっと留まっているのを見かける時がありますが、鳥は何を感じあそこに留まっているのだろうと思う時があります。

今朝も青空になりました♪ この青空ができるだけ長く続いてほしいものです。


e0357367_22565743.jpg

[PR]
by sternenlied | 2017-01-15 17:26 | 季節

雪が降ってきました

e0357367_00101619.jpg


e0357367_00102191.jpg

[PR]
by sternenlied | 2017-01-15 00:11 | 季節

霜化粧

e0357367_20525757.jpg


e0357367_20531138.jpg


e0357367_20530429.jpg


e0357367_20531875.jpg


[PR]
by sternenlied | 2017-01-14 00:18 | 季節

プラタナスの残り葉

e0357367_01593310.jpg


[PR]
by sternenlied | 2017-01-13 00:06 | 季節

寒々し

ニュールンベルクのシリーズは前記事でおしまいです。

しばらく我が町の身近な風景をアップして、後でマデイラ紀行を開始することにしましょう。
私用のマデイラ旅行の写真もプリントしてあって、今日は先日アマゾンで注文していたアルバムも届いたことだし、
明日からはアルバム作りに専念しようっと。気に入ったBGMを流して、旅の楽しかった思い出を
回想しながら写真をアルバムに貼っていく作業は私にとって至福のひととき。

前年の9月はあんなに陽気な晴れ晴れとした天気が続いていて、
これは暖冬になるのかと思いきや、11月、12月と大方どんよりとした天気が続き、
新年の1月に入っても、変わらず、時折青空が覗く時があっても、たちまちの内に
意地悪な雲に覆い隠され、鬱陶しくも灰色一色の寒々しい天気が続いています。

マデイラの太陽が懐かしいなあ。

写真はこの間の日曜日に庭園と向かう途中で撮りました。これ午前中ですよ。

e0357367_01501223.jpg


e0357367_01501700.jpg

[PR]
by sternenlied | 2017-01-12 00:54 | 季節

ein gutes Neues Jahr 🐓

あけましておめでとうございます。

「あけまして」には色んな漢字が当てられますね。
もちろん、「明けまして」は一般的ですが、
「開けまして」や「空けまして」も合いそうです。
個人的には、「空けまして」が気に入っています。

新年の最初の記事には何の写真にしようか迷いましたが、
鍵の写真を選びました。新しい年の岩戸開きができますようにと願いを込めて。
新年の岩戸が開き、光が現れ出でるような年になるように祈っています。

世界的には少しでも多くの課題が解決されるような年となりますように。
まずは調和と平和と和(輪)を願いたいものです。

そして皆様にとっても、新しい年が調和と平和をもたらし、
元の気に恵まれた幸多き年となりますように願っています。

前年は温かいお付き合いをどうもありがとうございました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。


e0357367_03414851.jpg


[PR]
by sternenlied | 2017-01-01 08:22 | 季節

⭐️ Frohe Weihnachten ⭐️

少し早いですけど、夫の実家のある南部へと向かって、
クリスマスのひとときを身内や友人達と一緒に過ごしに行きますので、

Frohe Weihnachten!
メリー・クリスマス

皆さんも楽しいクリスマスを和やかにお過ごし下さい。

知人からハンドメイドのクリスマスクッキーを頂きました。
ドイツではクリスマスには自分でクッキーを焼く人が多いです。
色んな種類のクッキーをたくさん焼いて、身内や知人にも配るのですよ。
クリスマス時になると、どこに行っても、甘いものを勧められるので、
クリスマスを過ぎると、ダイエット・モードに入らなければ^^
クリスマスが過ぎたら、戻ってきますね。

皆さんもいかがですか。ささ、どうぞつまんでくださいませ

e0357367_18442456.jpg


e0357367_18453012.jpg


e0357367_18451584.jpg


e0357367_04343984.jpg


e0357367_04344596.jpg


e0357367_04325488.jpg


e0357367_04330198.jpg


e0357367_04343057.jpg

[PR]
by sternenlied | 2016-12-22 01:16 | 季節

クリスマスはもう間近に迫ってきましたね。
町の所々にクリスマスツリーを売るスタンドが立っているのですが、
よく散歩に行く湖畔にもあるのですよ。


e0357367_04225024.jpg


モミの木やらトウヒやら、大きさも50cm程の小さいのから
2m程の大きいのまで色んなサイズのツリーが売られています。

e0357367_04225666.jpg


e0357367_04235727.jpg

たかがツリー、されどツリー、気に入ったツリーを選ぶのは慎重です。

e0357367_04240910.jpg

気に入ったツリーを探すのは楽しくもあるようです。
親子で買いに来る姿も見られます。

e0357367_04241661.jpg

買ったツリーはネットに入れてくれるのですが、
こんな風な特別な装置を使います。

e0357367_04251487.jpg


e0357367_04252154.jpg


e0357367_04252737.jpg


e0357367_04253325.jpg


e0357367_04263540.jpg

この週末はどんよりしてました。
クリスマスにはどんな天気になるでしょう。
ホワイトクリスマスにはなりそうにないですね。

e0357367_04272042.jpg


e0357367_04272743.jpg


[PR]
by sternenlied | 2016-12-19 01:47 | 季節

男女の像にもサンタ帽

土曜日に湖畔に散歩に行くと、先月の記事にアップした男女の像にサンタの帽子が被せてありました(^^)


e0357367_04295643.jpg


e0357367_04300461.jpg


e0357367_04301023.jpg

[PR]
by sternenlied | 2016-12-19 01:26 | 季節

寒ぅい霜の降りた朝

朝食のパンを買いに行ってきましたよ。空が薄紅色に染まっていたので、カメラを持って(^^)
家の外に出たら、寒いのなんのって。辺りには霜が降りていました。

橋から眺めた運河の情景

e0357367_17050480.jpg


e0357367_17051223.jpg


e0357367_17053082.jpg


e0357367_17053591.jpg

違う方向の空には有明の月が見下ろしていました。

e0357367_17054149.jpg

運河に架かっている橋もびっしりと霜で覆われていました。
ここは吹き抜けの風が吹くので、他の場所よりも冷えるのです。
道が凍るのも真っ先でツルツルと滑り易くなるので足元に注意が必要。

e0357367_17064392.jpg

この時間帯に犬を散歩に連れてる人をよく見かけました。

e0357367_17065064.jpg

橋の欄干にも霜がついてるでしょ。

e0357367_17065673.jpg

橋の朝陽が昇る側とは別の側から眺める情景はもっと寒々しい。

e0357367_17070341.jpg

橋から運河沿いの道へと下りてみました。

e0357367_17071097.jpg


e0357367_17074042.jpg


e0357367_17073323.jpg


e0357367_17074875.jpg


e0357367_17075621.jpg

霜がれた葉っぱの趣は割と好きなんですよ。

e0357367_17090846.jpg


e0357367_17091495.jpg


近所の垣根の葉っぱを白く縁取る霜もいとをかし。

e0357367_17092104.jpg


e0357367_17284798.jpg


[PR]
by sternenlied | 2016-12-17 17:32 | 季節

木陰のアムゼル2号庵にようこそ。ドイツで暮らしています。散歩と旅が大好き。琴線に触れたもの達をここに拾い集めていきたいと思います。そして目に留まった日常のさりげない一コマも。

by sternenlied