ガラス張りの銀行

ドイツの都市には高層ビルというのはあまり見かけないのですが、
我が町でも唯一の高層ビルといったら、これ。地方銀行のビルです。
市庁舎の向かい側に建っています。1998年から2002年にかけて建てられました。
私たちがこの町に引っ越してきたのが2001年の夏でしたから、
引っ越してきたばかりの時に出来上がったビルです。

e0357367_21573027.jpg

高さは約83mで、外側はガラス張りになっています。
この写真を撮った時に、ピカッと先端が陽射しを反射してました。

e0357367_02590484.jpg

ビルに接近してみましょう。
アンバランスなバランス、面白い構造になってますでしょう。

e0357367_02591365.jpg

外側は平面的なビルに囲まれていて、一階には店やレストランが入ってます。
一番広い区画を占めてるのはIchibanという寿司の店です。
たくさん客が入っていて、これを写してる時も、丁度お昼時間で、
近くで勤めてる人がたくさん入ってるようでした。
空との境界線が独特な味わいを醸し出していて、フォトジェニックですね。
雲が浮かんでる方が面白いんだけどなあ。この時は雲ひとつ浮かんでませんでした。

e0357367_02593727.jpg


e0357367_02594344.jpg

おまけに寿司の店のメニューも^^

e0357367_22073717.jpg


[PR]
by sternenlied | 2017-01-28 00:22 | 街角

木陰のアムゼル2号庵にようこそ。ドイツで暮らしています。散歩と旅が大好き。琴線に触れたもの達をここに拾い集めていきたいと思います。そして目に留まった日常のさりげない一コマも。


by sternenlied